2018年3月22日木曜日

春分の日✿

寒い寒い~。。
それにしても急に真冬に戻りました💦
暦の上では春なのに~💦

春分の日、お彼岸の中日。
と、いえばみなさん大好き「おはぎ」😊
春なので、お萩。

当施設では、春分の日と秋分の日の定番になりつつあります💕
島の方はみなさん甘い物が大好き。
特にあんこは大好きです。
年2回では物足りないかもですが。

基本的には「もち米」で作るおはぎですが、当施設ではもちもちしすぎて
食べにくい方もいらっしゃるので、うるち米を混ぜて作っています。
高齢者には冷めても固くなりにくいと好評です。
もち米:うるち米=3:2 くらいの割合で。
あとは普通に炊飯器で炊けます。
うるち米が入ると蒸し器ではなかなか炊けません。


今年は真ん丸に成型してみました。
可愛い。。。



























外は真冬ですが…春分の日なのでこしあんには桜の花の塩漬けを🌸
きなこの中には新島風にこしあんをイン
黒ゴマは塩を効かせると甘じょっぱくてとても美味しいです。


























冷菜には新島の春の風物詩「ふきんとうの醤油漬け」。
今年はこれが最後かなぁ。

都内でも雪が降った春分の日✿
新島も外は寒いですが、せめて献立から「春分」を味わっていただけますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿

七夕 イベント食

梅雨と夏がごっちゃになったような最近の新島。 例年よりもとっても早い梅雨明けでしたが、じめじめは続いています。 新島のからっとした夏はまだもう少し先でしょうか。 そんな中、ホームの象徴の「はまゆう」が中庭で咲きました。 ...